お知らせ
【6/15】臨時休診のお知らせ

6月15日(土)の診療をお休みさせていただきます。 ご迷惑をおかけしますがよろしくお願いします。

続きを読む
お知らせ
投薬についてのお知らせ

当院では、患者さんの状態に応じ、  ・28日以上の長期処方を行うこと  ・リフィル処方せんを発行すること のいずれも対応も可能です。 ※ なお、長期処方やリフィル処方せんの交付が対応可能かは、患者さんの病状に応じて、担当 […]

続きを読む
お知らせ
令和6年度 特定健診・がん検診

当院では、メタボ健診(特定健康診査、基本健康診査)、肝炎ウイルス検診(血液検査)、胃がん検診(胃カメラ検査)、大腸がん検診(検便検査)、前立腺がん検診(血液検査)を随時行っています。特定健康診査は、通院中の方も受けること […]

続きを読む
お知らせ
診療時間変更のお知らせ

2024年4月より土曜日の診療時間を以下の通りに変更します。

続きを読む
お知らせ
【EVIS X1】内視鏡システムが新しくなりました。

最新の内視鏡システム、EVIS X1を導入しました。新しいLEDランプが胃や大腸の中の隅々まで明るく照らし、新しいシステムがいろんな画像処理を行ってくれ、小さな病変がみつけやすくなっています。

続きを読む
ブログ
JGES中国支部例会で優秀賞に選ばれました。

2021年11月21-21日に鳥取市で行われた第127回日本消化器内視鏡学会中国支部例会において、当院での大腸内視鏡検査に対する取り組みについて発表を行い、一般演題部門の優秀賞に選ばれました。演題名は、「大腸内視鏡挿入困 […]

続きを読む
お知らせ
帯状疱疹ワクチンについて

最近お問い合わせがふえています”帯状疱疹の発症を予防するワクチン”ですが、下の表に示す2種類のワクチンがあります。各々一長一短があり、当院でどちらかを推奨するものではありません。ご希望に沿ったワクチンを接種させていただき […]

続きを読む
ブログ
肝臓がんのリクスファクター

肝臓がんになるリスクの高い人は以上のような人です。定期的な腹部エコーや血液検査をお勧めします。 肝臓がんの約8割はウイルス性肝炎(約6割がC型肝炎、約2割がB型肝炎)が原因とされ、次いで、アルコール性肝障害、非アルコール […]

続きを読む
ブログ
大腸がんのリスクファクター

大腸がんになるリスクの高い人は以上のような人です。大腸カメラ検査をお勧めします。 大腸がんの主要なリスクファクターは、過体重、飲酒、赤肉・加工肉(ベー コン、ハム、ソーセージなど)の多量摂取とされています。 とくに赤肉・ […]

続きを読む
ブログ
ALDH2遺伝子多型と食道がんリスク

我が国において、食道がんは人口10万に対して13.7人(男 性 23.8人、女性 4.1人)であり、それほど多い病気ではありませんが、最近、芸能人や著名人が罹患し、しばしば話題にのぼる病気です。我が国において、食道がんの […]

続きを読む